ハンバーグ師匠

スピードワゴン・井戸田潤扮するハンバーグ師匠が5日、雨上がり決死隊・宮迫博之のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』に出演。宮迫がオーナーを務めるたこ焼き屋にてトークを展開した。 「宮迫がYouTu

スピードワゴン・井戸田潤扮するハンバーグ師匠が5日、雨上がり決死隊・宮迫博之のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』に出演。宮迫がオーナーを務めるたこ焼き屋にてトークを展開した。

「宮迫がYouTubeを始めた当初に、オファーをかけたと告白した井戸田。こちらに関しては、宮迫が以前から話していたエピソードで、名前は伏せられていました。宮迫の認識では、彼が所属するホリプロコムからNGが来たと思っていたようですが、真相は違ったようです」(テレビ誌ライター)

?雨上がり蛍原が明かす宮迫とコンビのこれから???

井戸田は「あれは僕の勇み足なんですよ」と告白。事務所としては「ホリプロコムと吉本興業の関係性がある。解雇された芸人とコラボするのはどう見えるのか?というのが懸念材料です」と言われたという。しかし、宮迫は「気持ちがありがたい」「号泣して電話をくれた」と感謝を述べた。

時系列で言うと、この動画の撮影の前に井戸田のチャンネル『ハンバーグ師匠チャンネル~音楽フェス開催への道~』に宮迫がドッキリという形で出演している。自身のYouTubeチャンネルの撮影をしている宮迫の元に、ハンバーグ師匠がサプライズで登場するという流れだ。

宮迫は事務所でサバイバルホラーゲームを実況。恐怖におののいていると、後ろから「ハンバーグ!」と井戸田が現れる。突然の登場に宮迫は体をのけぞらせて驚き、首を負傷。「一度“絡めない”となっていた潤がおる。意味が分からない。もうパニックです!」と言いつつ、嬉しそうな表情を見せて涙をぬぐった。
「その後、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で“ソープランドピンク”、“嫌いです”とイジリ倒されたバイクも登場。このバイクを揶揄した宮迫、チュートリアル・徳井義実、アンジャッシュ・渡部建らが芸能界から消える騒ぎになり、“呪いのバイク”と言われていました。今回、再び宮迫に『どう思っているんですか?』と本音を聞くと、『唾吐けます』とまたもバカにされていましたね」(同上)

こうしたやりとりに、ネットは「本当に互いに嬉しそうですね」「やはり芸人トークが面白い」といった声があった。 …